試着チケット無料キャンページ実施中 >>

サイズやデザインで迷ったら
返品送料も無料の試着チケットをご利用ください。
(セール商品で対象と明記されていない商品は対象外です)

→詳しくはこちらのページへ


喪服・礼服

すべての商品一覧

Column



学校のお受験では、説明会や考査当日などで志望校の先生方とお会いする機会があります。その際には、適した服装で行くのが望ましいです。
そこでお受験ママなら必ず知っておきたい「相応しいコーディネート」を解説。
スーツの選び方をはじめ、バッグ、靴、アクセサリーの合わせ方など、お受験スーツ特有のルールをわかりやすくまとめました。

明確なルールがあるわけではないのですが、最も好まれる色は濃紺です。
実は、受験当日のお洋服について、学校からの指定は殆どの場合ありません。 しかし、知性を感じる濃紺が人気で、実際のお受験シーンでも一番選ばれているのが濃紺です。
濃紺といっても色の深みやトーンはさまざまで、明るめの紺は爽やかで元気な印象になりますし、黒に近い紺は落ち着いて上品に見えます。
試着してみて、お顔映りを見ながら似合った色を探すことをお勧めします。

生地は3シーズン使えるものが良いでしょう。早ければ説明会が3月から始まり、面接や考査は9月から12月になります。
春から秋まで着れる素材のスーツが便利です。

お受験スーツは同素材のワンピースとジャケットを合わせるフォーマルスタイルが基本です。
ジャケットの襟のデザインは様々ですが、一番人気はショールカラーです。
学校行事への着回しを考えて、ノーカラージャケットを選ぶ方もいらっしゃいます。

ジャケットの中には半袖か七分袖がおすすめです。
ジャケットを脱いでも、ある程度袖の長さがあればきちんとした印象はキープできます。
ハンカチやティッシュペーパーを持ち歩けるようポケットがあると便利ですね。

面接会場や控え室など椅子に座ることが多いので、ワンピースの着丈の長さは着席時にも膝が隠れるくらいのものを選ぶようにしましょう。

お受験当日は、スーツにコーディネートしやすい黒、または紺のバッグを持ちましょう。 大きさは、学校からの資料や着替えが入るくらい。A4サイズが入る程度のバッグのほか、メインバッグ+サブバッグを組み合わせるのもおすすめです。 清楚な印象を与えるために、アクセサリーは控えめに。 お受験スーツではストッキングは必ず着用し、靴はヒールの高さが3〜5cm程度、シンプルなデザインのものを選びましょう。 装飾があしらわれたもの、エナメルやベロアなどはNGです。 また、お受験アイテムに欠かせないのが、当日に履くスリッパ。 派手な色やデザインが入ったものは控え、スーツと同じ濃紺か、上質な黒のスリッパを選ぶと好印象です。

コーディネートアイテム コーディネートアイテム

A4サイズの資料が入るたっぷり収納タイプ。

お受験やご葬儀でも使えるトートバッグ

¥9,900(税込)

お受験やご葬儀でも使えるトートバッグ

¥9,900(税込)

ヒールのあるスリッパでスタイル良く見えます。

お受験用 ヒールスリッパ(女性用)

¥3,670(税込)

持ち運びしやすい軽さが魅力です。

お受験用スリッパ(男性用)


¥3,670(税込)

お受験用スリッパ(男性用)

¥3,670(税込)

即日発送

15時までのご注文は即日発送

  1. 最短翌日お届け可能な地域

    関東甲信越・北陸・東北・関西

  2. 最短2日でお届け可能な地域

    中国・四国・九州

  3. 最短3日でお届け可能な地域

    沖縄・北海道

    *離島・遠隔地除く

【ブラックフォーマル・喪服・礼服の専門店 CARETTE】
CARETTEは安心できる品質と洗練されたデザインの
お受験スーツを適正価格で皆さまのもとへお届けします。